たぁくん その後

IMG_0356.jpg

お迎えして1ヶ月経ったので、久しぶりにたぁくんの話題。
たぁくん、ゲージの外でも過ごすようになり、私の指にも乗るようになりました。
あ、でも、イヤイヤ乗るって感じなんですけどね。(^^;)

朝一はテンションが高く、ゲージの扉を開けておくと自分から進んで出てきます。
↑ の画像の状態で、足の下に無理やり私の指を入れると乗ってくるわけです。
指に乗せて、部屋の中の止まり木を2か所案内しました。
どうやら、その2か所は覚えてくれたようで、どちらかにとまって、そこでじ~~~っとしています。まだまだ観察は続く・・・って感じでしょうか。(^^;)

ヒナから育てた先代は、もっと早い時期から やんちゃに遊んでたんです。
リップクリームや小さなボールを転がしては部屋中走り回ってたし、
壁につるしたアクセサリーにぶら下がっては噛んでボロボロにしてたし。
(ちなみに先代は右利きでした。ボールを蹴るのは必ず右足なんです。
鳥にも利き手?利き足?があるんですねぇ。笑)

人間も動物も同じで、子供は遊びます。年齢を重ねるとだんだん大人しくなっていきます。
たぁくんも、まだ若いんだから遊びまわってほしいんですけどねぇ。。
早く私に慣れて、部屋やオモチャにも慣れてくださ~い。(^o^)


<生後3か月くらい?の先代>
2006 4 5 1

2006 4 5 3


鳥友さんが作ってくれた先代の切り絵カレンダー>
IMG_0421.jpg

IMG_0422.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

切り絵のご紹介ありがとうございます
たぁくん、きょとん顔がたまらないですぅぅぅ
やっぱり、ピィさんと似ていたので
とりちゃんの小さい頃にも似ています
たまらないな~

★とりちゃんさんへ★

コメントありがとうございます。
そうなんですよ、たぁくんはスパングルなので背中は全然違うんだけど、お腹側はオパーリンのとりちゃんやピィサンとそっくりなんですよ~
ある程度大きくなったインコさんをお迎えしたことなかったので、たぁくんの警戒心がとても新鮮です。笑
でも、早く慣れたほうが楽しく暮らせるのにな~~(^-^)